乗り換え時でをつけること

脱毛

脱毛サロンを乗り換える際に、気をつけて欲しいいくつかのことがあります。どういったことに気をつけなければいいか、乗り換えを考えている方は是非知っておきましょう。
乗り換えを行う際に気をつけなければいけないのが、脱毛箇所の重複です。一度脱毛を行った箇所を乗り換えた別のサロンで行うともったいないです。ですからカウンセリングの時にしっかり伝えておきましょう。また、施術費を全額支払った場合でも、施術を受けてない分の料金は、解約手数料を差し引いた額を返金することは義務になっています。解約手数料が2万円を超えることはありませんから、解約を考えている脱毛サロンへ確認しておきましょう。その返金はいつ頃なのか、いくら返金してもらえるのかを知っておくと乗り換え時もスムーズですよ。
脱毛サロンでは、しつこい勧誘や解約時の引き留めはしてはいけない決まりがあります。もし、解約したい旨を伝えた際にしつこい勧誘や引き止めにあった場合はきちんとお断りしましょう。あなたはあなたの意思を尊重することが大切です。
新しい契約を行う際も、自分自身を守るためにしっかりと知っておくべきことがあります。脱毛の施術というのは、やはり全身脱毛などは金額が高くなりますから、書面でしっかりと契約を結ぶことが大切です。その契約書もしっかり目を通しましょう。また、クーリングオフも適用されますから、契約しても8日間以内であれば無効に出来ます。自身の目でしっかりと信用できるサロンを選ぶことが大切ですよ。「あれ、このサロンおかしいな」と思ったら、第三者の意見なども参考にしてみてくださいね。